ファスティング(断食)ダイエットは1回目のみ超有効


この週末、ファスティング(断食)ダイエットをしました。

ファスティングダイエットというのは、
1〜3日間水と酵素だけで生き延び、強制的に脂肪を燃やすというもの。
昨年夏にやってみたのですが、面白いぐらいにするする体重が落ち、
復食期(断食後の食事調整期間)を含めて1週間で3kg減りました。

ちなみに私の同居人はファスティング+運動で1ヶ月10kg痩せておりました。
とにかくまあ、食べないことが一番の解決策だったりするわけです。

ゆるーく半年間かけて戻りつつある体重を、
ここでまた再び落とそうと思いまして。年末年始に食べ過ぎましたし。

というわけで、2度目のファスティングダイエットを敢行。
夏と同じく3日間の断食を予定していたのですが、2日間で断念してしまいました。
前回よゆうだったのに…!

食べろ。飲め。遊べ。死後に快楽はなし。




働き先のすぐ前にある、レストランのキャッチコピーがふと頭をよぎります。
いや本当にそうだよね…食べて飲んで遊んで死にたいよね…

敗因はもうわかりきっています。
1回目は断食という今までやったことない苦行に挑戦する興奮でどうにかなるわけです。
2回目はただの苦行です。お腹すいた〜〜食べたい〜〜飲みたい〜〜つらい〜〜なだけです。

とはいえ見た目がいまより醜くなっていくのはつらすぎるので、
「運動して日々食事を調整して痩せ(もしくは維持)しましょう」ということに落ち着きました。普通ですね。

結果的には今回の断食で夏頃の体重にも戻せたのでハッピーです。

そういえばちょっと前から、朝ジム始めました。
朝ちょっと早く起きて筋トレしたり走ったりしてから働くの、しんどいけど楽しい。

健康になりたいな、などと往年のバンドマンも歌っておりましたが、
今年こそ健康優良児を目指してがんばろうと思います。

なので、ボルダリングとかなんか初心者&運動音痴でも挑戦できそうなスポーツがあればぜひお誘いいただけると嬉しいです。
自分で言うのもあれですが、本当に運動音痴なので、笑って見逃してくれる方、ぜひ。



広告を非表示にする