五反田「ミート矢澤」でめっちゃ美味しい肉の塊を食べるの巻


五反田はあまり外食でハズレのない街です。
たとえば東口駅前にどどんと建っている立ち飲み「五反田バル」は、
看板と立地とキャッチーさでぼちぼち感ありまくりなのですが、
実はトマト煮とかポテトサラダとか超美味しかったり。

住み始めてよかったな〜と思うところがそんな外食事情です。

「ミート矢澤」は、そんな五反田を代表するぐらいの超人気店。


ミート矢澤/index


ちょっと外れたところにあるのですが、
行列用のベンチも対応(張り紙)もしっかりあって、外観からさすが人気店…という感じ。

「ミート矢澤」では黒毛和牛100%のハンバーグやらステーキやら、
とにかく美味しい肉の塊を1000円台〜いただけるので人気なのです。
内観はオシャレにしたビッグボーイみたいな感じだったけど。

http://instagram.com/p/xwQrFRhKHs/

飯テロ


日曜夜22時前、すぐに入れました。さすがに遅い時間なら待つ必要なさそう。
スタンダードに「黒毛和牛100%デミグラスハンバーグ」を注文。
ディナーはお肉以外にも色々前菜やらなんやらあるのですが、
普通に200gの鉄板ひとつでお腹いっぱいになります。女子ならご飯すら不要!

とにかく写真を撮りたくなる、どろっとしたこの赤みとボリューム、脂身感…。
最近ソーシャルで人気ないな、と思ったらぜひ行ってみてください。

ちなみに私がツイッターに「飯テロ」と一言だけつけてあげてみたところ、

f:id:takachilog:20150123154847p:plain


ものっそい不快な思いをさせてしまいました。時間帯には注意です。

ともかく、肉欲を満たすにはCP味ともに満足な「ミート矢澤」へぜひ。

<

広告を非表示にする