2014/12/17 GRAPEVINE×くるり

先週、GRAPEVINEくるりの対バンを観に行ってきました@豊洲PIT。
どちらも大好きなのでとっても幸せ。


Yahoo!ニュース - ぴあ30周年を祝う15年ぶりの再会競演、実現! (チケットぴあ)

タイトル通り、15年ぶりの対バン。チケットぴあ30周年記念イベントの一環だそうで。


新豊洲駅の目の前に位置する豊洲PIT。

f:id:takachilog:20141229193254j:plain

2014年10月に完成した超新しい施設。
周りは幹線道路だけで何もなく、広々としていて◎。風冷たい。
19時開演で整理番号は1400番台。
のんきに18時15分過ぎに行くと、ずいぶん前に呼ばれていたようで。

GRAPEVINEのライブに行っていつも思うのだけど、
ファンが前を取り合うことってまずないのです。
会場に入っても後ろの方でゆっくりビール飲んでいる人がとっても多い。

大人が多いからか、前へ行っても盛り上がるわけではないことを知ってるからか。
くるりもそんなファン層なのか、満足できる位置をキープできました。
ビールをゲットし、下手へ。(GRAPEVINEのアニキがだいすきなので)




f:id:takachilog:20141229193851j:plain


スクリーンに「ぴあ」のご挨拶があり、開演。
先にくるりがでてきました。セットリストは以下。

1.There is(always light)
2.Liberty&Gravity
3.loveless
4.Remember me
5.ブレーメン
6.ハヴェルカ
7.かごの中のジョニー
8.ばらの花
9.東京




新作アルバム「THE PIER」からどんどん過去に遡っていくセットリスト。
最後の「東京」は、ちょうど15年前にGRAPEVINEと対バンした頃の曲だそう。
ばら花・東京と超名曲が聞けて会場は大盛り上がり。
ギターとベースとトランペットだけのシンプルなブレーメンがやっぱり最高でした。

くるりのライブ初めて見たのだけど、さすがに7人もいて重厚…
岸田さんが生で聴いてもしっかり芯の通っていた歌声だったのにびっくり。ちょっと線の細いイメージだったので。

MCでは「GRAPEVINEの白日という曲が白目だと思ってました」というぐらい。
なま岸田、かっこよかったなあ。

30分ほどの転換作業のあとはGRAPEVINE
ビアボードいけなかったので、すごーく楽しみでした。

セットリストは以下。

1.覚醒
2.白日(白目)
3.KOL
4.うわばみ
5.Empty song
6.YOROI
7.Our song
8.FLY
9.スロウ
10.CORE
11.here
12.光について

MCは相変わらず、「移籍しました」「ライブやります」「新曲でてます」という、端的な報告のみ…!



新譜2曲以外はくるりファンにも伝わりそうな往年の名曲。
FLYはGRAPEVINEで久々に見る手の上がりようだったような!

YOROIでの演出はいつも通り、カッタカッタと木を叩くもの。
盛り上がりを見るとバイン好きのファンの方が多かった印象でした。

4人とは思えぬいつも通りの演奏技術と田中の歌声で、
満腹でございました。アニキよかったー。



↑こちらが新曲「EmptySong」。

アンコールでは田中が「絡みなくてごめんなー」と一言。
くるりとの演奏が聴きたかったので残念…!何か歌ってほしかった。

とはいえ、とはいえ、超豪華な対バンで大満足なのでした。

GRAPEVINEは1月末に新しいアルバムを発売するそうで、
今からツアーの情報も出て、今から楽しみ。




広告を非表示にする