2014年もありがとうございました


年明けから3ヶ月間LIGでほぼ社員のように働いて、
それから1年半ぶりに大学に戻って、
授業を受けながら雑誌編集の仕事を始めて、
中野のシェアハウスで友人とのシェアルームをして、
それから五反田で暮らし始めて、
一生忘れられないぐらいのインターンに参加して、
栃木と愛媛と山梨と長野と石川と別府を旅行して、
就活をしたり、お酒を飲んだり、電子書籍を出したり、
働いたり、遊んだりしました。

2012年の夏から1年半東京に居なかった私にとって、
さいこうに東京を楽しんだ、さいこうの1年間。

とにかく、毎日が楽しかった。それにつきます。
つらいことはあったと思うのですが、
何もかも忘れてしまうくらい、笑いと驚きと心の余裕のある毎日でした。
きっと、今までの大学生活のおかげでそうなったのだなあ、と。

私自身はもちろんまだまだまだまだまだですが、
良いものを作れますように、
良い人になれますように、
良い日々になりますように、
ちょっと良い未来に貢献できますように、
ひとつひとつ積み重ねていこうと思っております。

f:id:takachilog:20141231215937j:plain




2015年もどうぞよろしくお願いいたします〜!

(1月発売号じゃらんで、ついに6P編集担当しました〜!!)





広告を非表示にする